タロット占いラーヤへ  霊視&タロット鑑定ご依頼はこちら  プロになるラーヤタロットスクール  経営者と会社の運気を上げる法則

・・・ 占いの正しい使い方 ・・・

占いを最も効果的に、企業の成長に使っていただくために、
気をつけていただく点がすこしあります。

まず一番大事なことは企業の到達したい目標や、かなえたい夢をはっきりさせること。

一番最初に具体的な目標を目標到達シートにご記入いただきます。

これをはっきりさせることが出来ないと、結果を受け入れるのも難しくなってしまいます。
何のために計画立案占いを導入するのかが具体的になってない場合は
実際の占いに入るまでに時間を置く場合もあります。
占いが出来なくなるわけではないので落ち着いて考えてみましょう。

最初にカードを展開したとき、
期間を特定せずに占った場合は、基本的に1ヶ月前後の未来が結果として出てきます。
また「最終結果」として、3ヶ月前後の事が出てきますが、とった行動によって
未来に変化が出てきますので、1ヶ月に2度の面接し、そのつど展開して
現在の状況と、今回は何をするべきかを見ていきます。

1ヶ月に2度の面接では、宿題を出します。
その宿題をこなし、実行しますと必ず未来に変化が出てきます。とった行動が正しいかどうか、
タイミングは良かったか、さらに良く進むために今することは何か、を確認していくための
必要な宿題です。

現在の状態は非常に良いが、未来から最終結果に向けて結果が良くないのは、
努力が続かなかったり、行動の内容や順番、タイミングに誤りがある場合があります。
最初の時点でその方向転換をアドバイスいたします。

ふくまねきの占いでは、良い結果、悪い結果、というカードの展開の仕方はしません。
もちろん、現状が良いということはありえますが、目標に到達するための方法を
探るための占いですので、今何をどうするべきか、が現れるように
展開していきます。

しかし、目標に到達するためにこの方法をとる、というアドバイスが出たとしても、
それだけで目標到達するわけはありません。
あなたはそれを元に努力が続けなければならないのです。
どんなにカードが良い方法を出したとしても、実行しなければ夢はかないません。

努力をしなかったり、行動を起こさなかった、
あるいはタイミングや方向が違ってい最善のものとはならないのです。

大事なことは実行すること。何もしなければ状況は変わりません。

計画立案で占いをしますと、結果には必ずやるべきことが現れていますので、
あなたの状況に合わせて今するべきことをきちんとリーディングし、アドバイスします。

タロット占いラーヤへ  霊視&タロット鑑定ご依頼はこちら  プロになるラーヤタロットスクール  経営者と会社の運気を上げる法則




Copyright(c) 2002 by Uranai Layah Office. All rights reserved.