タロット占いラーヤへ  霊視&タロット鑑定ご依頼はこちら  プロになるラーヤタロットスクール  経営者と会社の運気を上げる法則

・・・ ビジネスの目標と戦略 ・・・

・新しい会社を作るとき
・新しい商品を売り出すとき
・新しい事業部を作るとき
・新しい店を出すとき
・新入社員を採用するとき
・社屋を作るとき
・オフィスを移転、リフォームするとき
・経営危機に陥ったとき
・戦略を立てるとき
・ビジネスチャンスを得たいとき・・・


こういうときがあなたが占い師に依頼するときです。

「えっ?経営コンサルタントじゃなくて、占い師に依頼するの??」

そうです。占い師に依頼するんです。
そして、占い師があなたにお伝えするのは、物事を実行する
「タイミング」「順番」、そして「適切な行動」です。

物事にはすべて、そのものが持つ力があります。
経営者自身であり、企画であり、社員であり、会社組織であり、建物であり。

その力をもっとも生かせるタイミングと順番で適切な行動を実践することこそ、
成功への一番の近道なのです。
でも、このことにあまり気づいている人は多くありません。
当の経営者の方でさえ、気づいていないのです。

その証拠に、
経営者の方からよく言われるんです。
「何で売れたのかなぁ?」って。

あまり知られていないんですが、売れている会社、伸びている会社は自分がなぜ売れたのか、
わかっていないことが多いのです。

もちろん彼らは経営コンサルタントを導入しているわけでもないし、
辣腕プロデューサーに企画を頼んでいるわけでもありません。
ノウハウだけを詰め込んでいるのでもありません。
ひっそりと、こつこつ儲けているのです。

そう、伸びている会社は、ひそかに実行しているんです。

最善の時期に、

必然の順番で、

必要なことを

実践しているだけなんです。


だから、ビジネス書には載っていません。
彼らの成功の仕方は分析できるわけではないからです。

とても不思議なのですが、そんなものです。今急成長しているような企業は、
経営コンサルタントとともに、ほとんどが顧問の占い師を抱えています。

私もたくさんの企業様を拝見してきて、気づいたことがあります。

それはまず、何をしたいのかが明確ではないこと。
これがあいまいなのです。社員はもとより、経営者の方でさえはっきりしていないのです。

「叶える目標は何か?」という目標がはっきりしてないのであれば、
そこに向かって、進むことができるわけがありません。

まずは「叶える目標は何か?」を決めなくてはなりません。
それがすんだら次は「いつするのか?まず何をするのか?」の段階。

たったこれだけです。

しかし、たったこれだけを決めるが難しいのです。

伸びている会社の経営者は、ノウハウももちろんあるでしょう。
知識ややる気も当然あります。でもそれだけではありません。

伸びている会社の経営者は、長年の勘と経営者たる金運を呼び込む力で
このと「何を目標にすべきか」と「いつ、何をするのか」を読み取っているのです。

つまり、伸びる会社に共通するのは、

最善の時期に、

必然の順番で、

必要なことを

実践しているということ。


さっきも言ったように、これは言葉にできるものではありません。

だから、占い師があなたに伝えるのはこの3つです。

あなたにも伝わることがない、この3つの法則を、本やマスコミに変わって、
占い師があなたに伝えましょう、ということです。

もちろん、企業や人、社員、達成したい目的によって、
企業が始める事や、順番、タイミングは異なります。
ですから、占い師が必要なのです。

た、抱えている問題の内容や、かけられる費用の額などによって、
占いの適用範囲は変わってきます。
商品のロゴを変える場合もあれば、容器を作り直す場合もあります。
会議室に観葉植物を置いたりするだけの事もあれば、机の位置を変えたり、
会議を行うときの服装や会議の進め方自体に問題がある場合もあります。

これらに計画立案占いコンサルティングの結果を適用することで、
変化は小規模でも、効果は確実に現れます。
どこからはじめるかは、その鑑定結果によって異なりますが、
まずは占い師に依頼する前に、あなたの、そして会社の目標を定めましょう。
あなたが何を成し遂げたいのか、を具体的に考えるのです。

成し遂げたい目標がすぐに到達できたのであれば、問題はありません。
しかし、資金繰りがうまく行かない、売り上げが思ったように上がらない、
などの問題がでるのであればその部分を解決する方法が必要となります。

原因はいくつか考えられると思います。
製品の質が悪い、販売方法が悪い、広告が悪い、キャッチコピーが悪い、
流通のシステムが悪い、財務管理が悪い、従業員のやる気がない、など、さまざまです。


なたは経営者ですから、すでに頭の中では、
こういういくつかの理由が見えているのではないでしょうか。

その理由を踏まえたうえで、
次は状況を改善するために変えなくてはいけないことに取り掛かります。

ここで計画立案コンサルティングを行います。
いくつかある理由の中で、なにをどう変えることが一番最初のスイッチになるのか、
そして、それを行動し実践することができたら、次は何に取りかかるべきなのか。

あなた自身が特別な講習を受けたり、スタッフを教育する必要がでてくるかもしれません。
しかしそれは次のステップに行き、
目標到達するための必要不可欠なものである場合が多いのです。

もちろん現実に実行不可能であれば別のステップを考える必要があります。

あなたの会社に一番あったステップを計画し、
正しいタイミングと順番で実行することで、
目標に到達することができるのです。

このように問題を解決しながら、タロットカードを使ったコンサルティングを行っていくと、
必ず最善の結果がもたらされます。
問題を細かく分析すればするほど、タロットカードは具体的に解決策を提示し、
それが効果的なものとなるのです。

抱えている問題だけに心を集中させてください。

占いを取り入れることで、これまで表面化していなかった問題を
わざわざ掘り起こすことがあってはなりません。
現実的な目標を設定し、現実的な時間の枠組みの中でそれを達成するようにするのです。

具体的に何を行動すれば、目標を達成できるのかはカードが具体的に示してくれます。

わたしの占いは、ただの未来を見るためのものではありません。
最善の未来を作るために、これからなにをどう変えればいいかをみるものなのです。
目標の未来を手に入れるために、
何をどの順番で実行すればいいかを計画し実践するものなのです。
もちろん、アドバイスがあっても実行されなければよい結果が生まれることはありません。

時間がかかることもあります。
ひとつずつ実践し、その成果を実感してから次のステップに進みましょう。

というのも、あまり一度に多くの変化がおきると、あなたにとって何が一番役立ち、
必要で大事ものなのかを見失ってしまうからなのです。

占いが願いすべてをかなえてくれる魔法だと考えてはいけません。
あくまでも、あなたの目標があり、それに向かって計画立案し、
目標の未来を作るために実践する道すじをつくりあげていくのが
ふくまねきのタロットカードによる計画立案コンサルティングなのです。

ラーヤコンサルティングでは宿題を出します。
この宿題を実践し、効果を出しながらつぎのアドバイスに進むこととなります。

あなたの人生や仕事上の成功には、さまざまな影響力がかかわってきます。
占いは、あなたを手助けし、職場に潜むエネルギーを正しい方向に向かわせ、
目標をより高める後押しをします。
すぐに効果を実感する場合もあれば、変化に気づくのに数ヶ月を要する場合もあるでしょう。

カギを握るのは、あなた自身です。
あなたの願いが強く、確固たるものであるかどうか、
そして、正しい順番とタイミングよく正しいことを実践したかどうかが
会社の未来を決めるのです。

タロット占いラーヤへ  霊視&タロット鑑定ご依頼はこちら  プロになるラーヤタロットスクール  経営者と会社の運気を上げる法則




Copyright(c) 2002 by Uranai Layah Office. All rights reserved.