タロット占いラーヤへ  霊視&タロット鑑定ご依頼はこちら  プロになるラーヤタロットスクール  経営者と会社の運気を上げる法則

・・・ 企業が活用する占いの目的とは ・・・

企業における占いの役割は、ビジネスの短期的・長期的な目標を支援することです。
タロット占いでは、状況自体を変更させるというよりは、
あなたが今おかれている状況、そしてあなた自身がビジネスを成功に導くかどうかを考えて
計画立案をしていきます。

事務所や工場などの閉ざされた空間では、そこで働く人々が生産性を上げ、
なるべく少ない労力とストレスで多くを達成できる環境作りと人間関係作りを目的とします。

店舗やレストランなどの開放された空間の場合は、建物が魅力的であることももちろん、
誰を企画のリーダーにするか
どこに出店するべきか、
ターゲットは誰か、
店名は、
インテリアは、
外観は、
採用する人材は、
などすべてにおいて決断する場面がでてきます。

これらに対してよりよい答を導き、それを実践するエネルギーを持つことで、
出費を抑えつつ他者に水をあけることが可能なのです。

また、より的を絞って占いを用いることにより、企業固有の問題を解決することもできます。
実は、企業が占い師を導入する理由で一番多いのがこれなのです。

順調に発展している企業は、ほとんどの場合占い師を導入し、
適切なアドバイスを受けているものです。
そこで、潜在的なビジネスチャンスや、現在見過ごされている事柄などを
見つけ出し、的確に時期とタイミングを計って、必要な人材が実践し行動し、
成功を収めているのです。

経営者であるあなたと占い師との融合により、会社自体があなたに恩恵を与える場合もあります。
また逆に、あなたが経営者であるからこそ会社全体が活気付き、
エネルギーをどんどん回す器となることも可能なのです。

企業の潜在的な成功を導き出すと同時に、
個々の社員目標や志の達成をも助けることができます。
社員が仕事の上で占いの利益を受ければ、会社ももちろんその恩恵にあずかります。
その逆も然りなのです。

タロット占いラーヤへ  霊視&タロット鑑定ご依頼はこちら  プロになるラーヤタロットスクール  経営者と会社の運気を上げる法則




Copyright(c) 2002 by Uranai Layah Office. All rights reserved.