タロット占いラーヤへ  霊視&タロット鑑定ご依頼はこちら  プロになるラーヤタロットスクール  経営者と会社の運気を上げる法則

・・・ 強い運を呼ぶごはん その2 ・・・


陽の食べ物と陰の食べ物

食べ物には陽の気をもつ食べ物と陰の気をもつ食べ物があります。
陽の食べ物はやる気を出し、力を高めます。
陰の食べ物は体をリラックスさせ、ゆったりとした気持ちを高めますから、
この二つをバランスよく取ることで、置かれている状況に合わせて
体をコントロールすることができます。

陽の気を高めたいとき
根菜、玄米、魚など。
シチューやおでんなど、時間をかけて調子したものを取ると良いでしょう。海産物などミネラル豊富なものを取るとなお良いです。ジュースやお菓子、アイスクリームなどの砂糖が多いものを減らします。

陽の気を高める活動
 サッカー、テニス、エアロビクス、ランニング、空手、サーフィンなど。
 こうした運動を人は陽の気を高める食物をたくさんとるようにします。
陰の気を高めるたべもの
サラダ、果物、パスタなど。
生のままかもしくは無視野菜などあまり時間をかけないものを取ります。
そればかりだと体が冷えますので、火を通した果物や米、すこし甘いものもメニューに加えます。
肉、卵、チーズ、などのたんぱく質の多いもの、乾いた食べ物を減らします。

陰の気を高める活動
 散歩、ガーデニング、ゆっくりした水泳、ストレッチ、ヨガ、マッサージ、日光浴、睡眠、
 などがあります。こういったときには陰の食物を取ります。


食べ方に関して

素材や調理法とは別にどう食べるかも食べ物の気を吸収する能力が変わります。

噛む
かめばかむほど食べ物は細かくなり、唾液と混ざり合います。
唾液はすこしアルカリ性を帯びているので、消化不良の原因として最も多い、酸味を減らすのに役立ちます。
できれば一口につき30回はかみたいものです。

規則正しい食事
毎日ほぼ同じ時間に食事を取ることができれば、体のリズムが体内にできあがり、
食事時間になると体が準備を始めるようになるでしょう。
そうなると規則正しい生活、丈夫な消化器官が育つことにつながります。

席に着き、くつろいで食事をとる
いそがしいあなたのことなので、お昼や朝はあわてて食事を取ることが多いかもしれません。
立って食べたり、急いで食べたり、つまみ食いしたりという食事の仕方は、
胃や腸が健全な消化のために必要とするくつろいだ状態とは正反対のものです。
食事のときは、できるだけきちんとすわり、くつろぎ、ゆったりと食事を取りましょう。
落ち着く音楽、友達とのおしゃべりは、あなたに明日のエネルギーを与えてくれます。

タロット占いラーヤへ  霊視&タロット鑑定ご依頼はこちら  プロになるラーヤタロットスクール  経営者と会社の運気を上げる法則




Copyright(c) 2002- by Layah Consulting. All rights reserved.